TanaCar.net

STI Performanceパッケージ




>


フットワークがかなりシャキッとしました(2012/5/21)

 世の中の今朝のトップニュースは金環日食ですかね・・・

 でも、なんとも不気味な光の減少が始まる前は、私は一人いつもの通勤中のカーブをいつも以上に楽しんでいました(^_^;)

 昨日、「フレキシブルドロースティフナー」と「フレキシブルサポートリヤ」の装着が完了し、相棒BR9はすでに付いているタワーバーと合わせて、STI Performance Pack.(Link to STI)化されました。

 代車のステラ(with スタッドレス)から戻ったバイアスがなくなるまで変化が分からないかも・・・という心配は必要ありませんでした。

 切り始めの反応がシャープになりました。慣れるまではいつもより切り過ぎになるわけですが、その修正もやりやすくなっています(戻すときの手応えが上がっている)。

 途中交差点ではない角があっていつもは攻めないのですが、いける?と感じ、突っ込むと「グワッ!」とリアが前と一体となって反応し(今までにはなかった挙動)、リアシートの荷物(交換した部品)が車内でアウト側に吹っ飛びました(^_^;)もうすっかりサマータイヤに慣れてきたので私自身は大丈夫でしたが、「オーッ!」と久しぶりの歓声を車内で上げることになりました。

 タイヤと車重の違いで新型インプレッサ1.6の軽快感には負けますが、前後の一体感では相棒も肉迫しているのでは・・・

 コーナーに入るときのフロントが左右ともにぐっと踏ん張る感じ(内側が浮かない)は、ピロボールを採用し始めたC型に追いついたかもしれません(ただ、ロールとヨーの相関の自然さはインプより・・・いや、ポテンザの割にはがんばってる?)。

 S字の切り返しでタイミング遅れを感じたところも、登ってまた元の高さに戻る右カーブでインのフロントが伸びがちなところも、むしろ気持ちよく曲がるようになりました。

 帰りの広域農道が楽しみ(^_^;)これならDITにもすぐに試乗してみる?相棒、フットワークならけっこう渡り合えるはず・・・(これで返り討ちにあうならたいしたもの)


 ホームコースを走ってきました・・・スゴイことになっていました(^_^;)

 いやいや・・・相棒、スポーツカーになっちゃったかもしれません(^_^;)

 新型インプレッサの魅力は操作に対する反応が自然でバランスが取れているところですが、相棒は18インチポテンザのパフォーマンスをかなり引き出すところでバランスがとれてしまった?この挙動は今までに経験した事がない・・・いや、フットワークだけだとWRX-STIに近い・・・もしかすると、SIドライブを「S#」で走るとより引き出せるのかも(^_^;)

 前後バランスが良くなり、タイヤの力も加わりむしろ新型インプ(1.6)より振り回せます。お気に入りの下り右コーナーに路駐していて(危ないですよコーナーに停めるの)変則的なハンドル操作をしたら・・・後ろのポテンザの蹴りが炸裂!(自分を中心にぐるりとあっという間でした)

 苦手のフロント加重下でのコーナー進入も切り足しもフロントの内側が浮かないでぐっと踏ん張る・・・

 私、これずっと乗ります(^_^;)

 タワーバーだけでは・・・と遠慮してたのですが、「STI」のステッカーを見にオートバックスに寄りますか(^_^;)

 案内によるとBRZも週末出っ放しじゃなくなってきたようなので、モニター力がぐっと上がったところでそろそろDIT共々コーナーに突っ込みに行きますか・・・(フットワークが良いモデルに乗っても「おー!スゲー!」とはならずに冷静に評価できると思います)


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

有効な選択肢の一つ

[Tanac] (2012-05-23 08:28:02 (水))

エンジンパワーはそのままで、コーナーの挙動が車が小さくなったように感じます・・・パワステの手応えも格段に良くなりました。
センサーを上げてみると突起を超えたときの当たりがわずかに固くなっていますが、全体のバランスからすると一枚ベールをはがしたような改善と感じられなくもありません(おそらく私の家族は気付かないでしょう)。

 スバル車に乗られていて、C型以降の現行レガシィや新型インプレッサの乗り味を意識されている方に、ディーラー装着のモディファイでそれを越える事が可能な事をお知らせできて幸いです。
 通勤がこんな至福の時間になるなんて・・・(TT)もう、そーっと切らなくてもいい・・・というかどう切っても思い通りに曲がってくれる(^_^;)
 生きてて良かった・・・


お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki