TanaCar.net

IS300h Fスポーツ




>


日本車がんばってる(2013/6/5)

 せっかく日が伸びてきましたし、試乗を・・・

 BMWを先にしたかったのですが、なんというかIS、ひとめぼれ?(^_^;)

 他のディーラー、例えばヤナセでも気にしない相棒の汚れを気にしていました。シャツもズボンの中に入れて・・・

 試乗車はネットで確認したIS250のAWDにしようと思っていましたが、気がつくとFスポーツをリクエストしていました・・・いえ、案内はいわゆるイケ面でした(^_^;)

 OSの起動音?のようなもてなしの後・・・望ましい角度のAピラーに反応する事に・・・(これはまさにBM角度)そう言われてみると、内装デザインがちょっとオトコくさい・・・今時珍しい?

 でも、走り出してすぐ、ウィンカーにつまづく事に・・・もしかして妻号(C3)のバージョン?と車線変更でワンクリック・・・でもウィンカーは1回だけ(^_^;)
 ウィンカーの作動音が小さく、レバーも戻ってしまうのでなんか落ち着かないのですが・・・慣れですかね。

 シートを羨ましく感じるのはレクサスの試乗の常ですが、ランバーサポートの位置(高さ)が私と合わない・・・いえ、そもそもランバーサポートは要しないのですが(^_^;)

 サス等の設定をノーマルにすると・・・いやいや、良い乗り心地です(^_^;)当たりの角はとれていて、しかし締まったいい乗り心地です。私の場合嬉しいのはサスペンションが仕事をさせられる時の音がコントロールされている事です。これはコンフォートタイヤになった相棒どころかアテンザも圧倒されます。

 逆にノーマルにも乗ってみたくなりますね・・・(クラウンロイヤルと比べてどうなのか)

 こうなると心配していた事がさらに気になり出しました。クラウン・ハイブリッド(アスリート)の時の加速時のエンジン音・・・

 やってみると・・・想定外の「良い低音」。
(アスリートもこれにすれば良いのに)

 ちょっと道路状況で振りまわせなかったのですが・・・でも、一応突っ込みました(^_^;)今の相棒ならいやな音を出すレベルでは入ったはずです。あの程度ならそうならないのでしょう・・・(リアタイヤは255ですからね)

 ただ、試乗から帰ったときの自分のアドレナリン血中濃度が高かったのはアテンザの方でした。ISは制御システムがそれを抑制するように働くのではないでしょうか・・・
 でも、このような高級スポーティーセダンを日本が作った事を喜びたいと思います。中心的なモデルのレベルアップを確認できて、日本にはレクサスがあると今までより実感できそうです(逆にBMの3に試乗したくなりました)。

 この男っぽいスポーティーな内装はドイツの3ブランドとくらべても良い線いっているのでは・・・(むしろクーペにふさわしい・・・あ、次のIS-Fはクーペ?)

 ちなみに、帰りの相棒はエクシーガになってしまいました(T T)
シートポジション低かったんですね・・・IS)

 コンフォートタイヤによって少し当たりがソフトになった相棒(BR9)も一蹴されてしまいました・・・ISの上質さには脱帽です。アコード、スカイラインの仕上がりも楽しみです。やっぱりいいセダンが出てくれると盛り上がります。

 次期レガシィ(特にアウトバック)は、軽快感はツアラーに任せて、この上質感を備えることに舵を切っていいのでは・・・
 そういうスバルをいつ作るのか・・・今ですよね(^_^;)
(好調なスバル、ここでSVXも・・・なんてやると足をすくわれるのでしょうか・・・)

 RXの弟分や次期CTも楽しみになってきました(^_^;)


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

そうは言っても・・・

[IR0430] (2013-06-06 23:26:45 (木))

スバルとは許される値段違いますし・・・
上質のレクサスに対してストレートな運転感覚のスバルってすみわけがいいと思います。アドレナリンの血中濃度は大事な要素ですね。初代インプレッサ乗ったころは常にせかされるような感覚がありましたが、そういうの元気な時は楽しいのですが、時々疲れたりもして。元気な時のWRX、ちょっと疲れてる時のレクサスで2台持てるときっと幸せだろうな。

  • IRO430さん、大変遅くなりましたm(_)mおっしゃる通り、良い棲み分けになってくのかもしれませんね・・・ただ、スバルだけでもそれが達成されるかもしれない?情報が大分の方から・・・(^_^;)ハイブリッド化の対策が功を奏して、「上質」なのだそうです! -- [Tanac] 2013-06-13 15:20:23 (木)

お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki