TanaCar.net

CG AWARD 2012はCX-5




>


MAZDAが走りで栄冠(2012/12/29)

 CG AWARD 2012はMAZDA CX-5がとりました。私も重視しているワインディングロードを含めて12台乗り比べての結果は大きいです。

 付録のDVDは有意義でした。ワインディングでのスポーツドライブの室内の映像はとても参考になります。

 BMW320dは良さそうですね・・・スカイライン、レクサスISを前に3シリーズ乗っておかなければなりませんね(^_^;)

(3シリーズとアテンザの比較テストもお願いしたいところです)

 これとは別のフォレスターのインプレッション記事でパワステの手応えについて以下のように指摘されてしました。
「ステアリングの中立付近の反応は甘めだから、たとえばワインディングロードをそれなりのペースで気持ち良く走るには、あらかじめこの遊びの部分を考慮してステアリングワークを行う必要があった・・・NAモデルの方がこのシャシーには合っていると思う。」

 これは私の感じたものと近く、自分のセンサーの確認となりました・・・
CX-5とフォレスターの比較テスト楽しみです)


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki