TanaCar.net

BBSへの換装




>


※「デザインコンテスト」、「アンケート」にも是非お寄りいただき、ご投票の程お願いします。

BBSへの換装(2006/8/10)

 これはカーライフの初期からの目標のひとつでした。きっかけはアウディA6 2.8クアトロに乗ったことです。それは通常の試乗ではなく、この車の深い魅力にも気付く内容の濃いものでした。現在の私のパートナーであるストリームに戻ると、恐れていた以上の「ドタバタ、フラフラ」に愕然としました(しかし、案外早くストリームの敏捷性の魅力を思い出すことができたのですが)。今思えばそれが今回のBBSにつながったのかもしれません。

 久しぶりにオークションを見てみると同サイズのBBSがちょうど出品されていました(このサイズのBBSは値段がこなれてこないため、最近はオークションのアラート設定を解除していました)。たしかに元々履いていたR32スカイラインの純正ホイールは重いと感じていましたが、このBBSを対象とした入札は過去に一桁の回数ではありません。またすぐに高値更新されるだろうと期待していませんでした。

 その後「ストリーム・オーナーズクラブ」の掲示板で205/60−15インチでいい結果を得ているアドバイスをいただきました。問題解決にはより効果的と考え、スタッドレス用の15インチホイール(実はマツダ純正のBBS似)に履くタイヤの銘柄を考え始めていたのですが、気が付くとBBSが「高値更新」されていません。そのまま、落札してしまいました(案外そんなものですね・・・)。

 いつかはBBS(鍛造軽量ホイール)とどこかで思っていましたが、思いがけず実現しました。「同サイズの軽量ホイール」に換えるというのは初めてになります(レガシイ RS type RAの時はインチアップでした)。その効果は予想を上回るものでした。
 BBSの広告で見たことのある「ところがBBSに換えると・・・」は本当でした。本当に乗り心地が良くなりました。突起を越えた時の音も少し小さくなった気がします。この車はスポーツドライブが真骨頂だからとBBSへのチェンジを正当化しようとしていましたが、ライドコンフォートの改善の方が大きいかもしれません。重い革靴から軽量のランニングシューズに変わった感じと言えばいいのでしょうか。今までは反応しなかった細かい反応が感じられ、本来のサスペンションの能力が引き出されているようです。
 ライドコンフォートに満足されていない方は「足回りの軽量化」は検討に価すると思います。

 私のスペシャルステージ(SX4参照)では別の一面も見えてきました。軽量化によってハンドル操作に敏感に反応するようになったのでしょう。より丁寧な操作が必要になりました。切り始めの回頭性が上がったのでそのあとのロールのタイミングと合わせにくいのです。もともとスタッドレスから夏タイヤに戻すと慣れるのに少しかかるところがあるので、その範疇である事を願っています。

 ところで今回はSX4の試乗と同じコースだったわけですが、「差」を感じずにはいられませんでした。カーグラフィック誌はこれとアクセラとゴルフ辺りの比較テストで日本車の実力の評価と課題をリポートして欲しいと思います。

 今回のBBSホイールでは岐阜県大垣市の「タイヤショップこてら」さんにお世話になりました。
http://www.ne.jp/asahi/kotera/shop/
今まで何回かオークションでホイールを取引しましたが、中古でこんなにきれいな状態は初めてでした。また、梱包も今までで一番配慮あるものでした。メールも迅速かつ丁寧で念願のBBSに相応しい取引になりました。どうもありがとうございました。性根を入れ替えてホイールは洗うようにしたいと思います・・・
_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki