TanaCar.net

9万ベクレルの放射性セシウム




>


これ、当たり前?(2011/12/14)

 今更、何を騒いでいるの?と思われてしまうでしょうか・・・

 でも、今年の3月半ば〜4月上旬に校庭にシートを敷いて置くと、200km以上離れていて9カ月後でも9万ベクレル/kgですか・・・

 これが「結果」ということなのでは・・・

 見えない、匂いもないと意識し続けるのが難しい・・・放射能(便)、放射線(便臭)と例えると分かりやすいんですよね。

 チェルノブイリで疫学的に出ているのは小児の甲状腺癌なのだから、子供のことからやるのが順番なのでは・・・

 その便臭で癌になるのは子供と分かっていて、学校が便臭で覆われていたら・・・文科省頑張れ!

 もし、黒船後の長州藩だったらすべての小学校の問題になりそうなところを測定するのでは・・・(今、「世に潜む日日」読んでいますので)

 今回の震災のショックは黒船にも負けていないはず。

 松陰が今いたら・・・福島第一原発に突っ込んで、
「ここはまだ放射能(便)を出してるぞー!」とやるのでしょうか。



お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki