TanaCar.net

立浪!ナイスバッティング!




>


野球の醍醐味(2008/10/20)

 今、セ・リーグのCS第一ステージ最終戦を見ていました。

 9回表、0対0。ピッチャー藤川球児。

 代打、立浪。

「もし、立浪がダメなら負けだな・・・」得意のテレビの前での独り言です。

 速球に続く、フォークを上手くセンター前に・・・

 荒木がキレイに送って、3番森野。

 高めのボールを空振り後、やはり高めの速球を良い振りで三振。

 将来子供たちが野球をするようになったら、あの状況ではああいう風に振るんだと伝えたい振りでした。

 4番ウッズ。

 実況アナが言うとおり、中途半端なスイングでやっとファールに・・・

 解説の大島氏が「フォークで後悔するよりまっすぐでしょう・・・」

 吸い込まれていくような速球・・・ウッズの両手が上がる。

 この対決は見応えがありました。

 さあ、巨人に挑戦です。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki