TanaCar.net

野田総理は慶喜公?




>


今の政治に幕を引く?(2012/11/15)

 党首討論で動きましたね。

 しかし、ついに民主党は一致団結できなかったですね・・・
(小沢一郎氏の起訴という官僚の・・・に乗っからないで、むしろ彼に貸しを作っておけばどうなっていたでしょう・・・)
 まあ、でも与党の震災においてのリーダーシップのなさ、議会の不作為は国権の最高機関に携わる資格なし。

 大阪市長を高杉晋作とすると・・・(龍馬ではないですよ彼は)平成維新が成るには、薩摩との連合が必要・・・

 薩摩は今だと何になるのか・・・統治を変えようとするなら、それこそ薩長連合の覚悟が必要!

 ただ、どうも「みんなの?」「太陽の?」という名前からはその迫力が感じられない(TωT)

 実は野田総理、既成政党に幕を降ろす功労者?そういう意味では、慶喜公か。でも、なんか西郷大将のように前時代の矛盾をいろいろ飲み込んで・・・

 ところで皆様はあまり関心がないと存じますが、こちらは0増5減の対象県です。その関連もあるのか、小沢鋭仁元環境相が維新から出馬とのこと・・・区割りがどうなるのか・・・いや、そんな事は小さいと大きく流れ出したということでしょうか。

 あわただしいと思いますが、政権交代の少し前から振り返っていただきたいと思います。人が変わっただけでは解決しない問題が依然として山積しています。

 よりよい社会のために、統治を変えないと真に民が主の政治は行われない・・・いや、中央だけではさばききれない?

 膿がたまったとき、ただ針を刺して排膿しただけではいずれ再発します(膿がたまる構造が残っているから)。周囲の健常な組織を物理的にあるいは化学的に露出させる事が根治につながります。

 生体の反応としてそれらを経験しますと、今の政治の行き詰まりに類似点を感じます。

 麻酔も必要ですし、処置後は一定の期間生活に制限が加わります。しかし、その問題に対して付け焼刃の対応で、何度も繰り返す?いや、痛み止めだけの対応で解決を先送りしてしっかりした治療はされていない?

 ろくな治療をせずに「もうそういうものだ」と受け入れるべきだ・・・という論調も散見します。それは、あきらめすぎだと思います。ちょっと麻酔の注射を我慢するだけ、それもしないで、子供たちに「日本はもうダメなんだ」と今の世代が言う権利があるのでしょうか。

 最近出てくる日本車には欧州勢と渡り合うものも出てきています。政治の混乱の中、むしろ足を引っ張られても良い物を作り続ける力がこの国にはあると思うです。

 12/16には是非あきらめない検討をお願いしたいと存じます。人ではなく統治を変える選択を。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

難しい・・・

[Tanac] (2012-11-27 09:56:40 (火))

 嘉田滋賀県知事が「脱原発」を旗印に新党を結成する見通しと報道されています。小沢一郎氏が無罪確定となりどう動くかと思っていましたが・・・

 それにしても今回の総選挙は難しい・・・子供たちの将来のために、しっかり考えなければ・・・

 実は知っている人(同世代)が隣の選挙区から出るのです・・・
 彼は震災後東北の医療に尽力し、そこでの経験が今回の出馬につながっている経緯を知っているので・・・そう、彼はぶれていないのです。風をあてにしていない・・・
(となると比例ですか・・・やはりあそことあそこはまとまるべき・・・一部を切っても)

 もし、高杉晋作だったらこの局面どうするでしょう・・・しかし彼はあくまでも長州が基本だから、この場合第三極をまとめようとしたのでしょうか・・・

 明治の日本人は薩長同盟を成し遂げたのに、今の世ではそれは成されない・・・ただ、明治維新後の世の中が龍馬や晋作の考えていた姿だったのかは検討されなければならないのですが・・・


お名前:

現政権が残したものは?

[IR0430] (2012-11-18 10:34:46 (日))

エコノミストの吉崎氏のブログで紹介されてました。(11月17日分です)

http://tameike.net/comments.htm#new

この斉藤議員の演説にほぼ100%賛同します。
選挙がどういう結果になるかわかりませんが、私は自ら“竜馬”や“維新”を名乗る人を信用しません。多くの人間を敵に回すからこそ維新であって、だからこそ竜馬は暗殺されました。
まずは保身のための泡沫政党に騙されないようにしたいと思います。

  • 私はそんなにチャンスはないと思っています。政権交代前の自公政権を含めて震災を経ても尚機能しない「統治機構」を変える必要があると思います。震災復興予算の使途を拡大する要求をしたのは?民主ではなく・・・
     今の議会に携わっている人材には与野党共にしがらみで統治の変更はできない・・・そういう仕組みになった後は良い仕事をしてくれるのかもしれません。おっしゃる通り明治維新も仕組みを変えた人たちは、大久保を最後にその結果の仕組みにはだれも残っていない(その後やった人は高杉・桂、西郷の草履とりばかり?)この国では仕組みを変えるとはそういう事なのでしょうか・・・変革者は歴史によって選ばれ、役目を終えると・・・?
     東北の事は東北が決めるようにする・・・それで、外交など、より戦略的なことに官僚のパワーを生かす。変えた始めは大変かもしれませんが、このまま沈むより可能性があると思うのです・・・ -- [Tanac] 2012-11-19 06:04:14 (月)
  • いいのか、悪かったのか、正しい答えってないと思いますが、私は野田首相の行動に感銘を受けました。このままでも捻じれ政治で何も決まらない。自ら引導を渡したというか、混乱した政治に幕を降ろした。恐らく歴代の首相の中でも歴史を刻んだと言えるでしょう。一方誰がやっても同じだと思う自分がいます。ならば、自分ならどんな日本にしたいか?そう考える選挙になるのです。そんな立候補はいないかもしれません。でも、これは市民が答えを出す必要のある一大事な選挙てます。それくらい価値のある、まさに我々を試されていると感じてます。 -- [Mashi] 2012-11-19 22:56:04 (月)
  • この国は国民でもっているので、日本の政治家の一番大事なことは国民の邪魔をしないことじゃないかと。その意味で東北のことは東北で決めるは賛成です。
    アメリカではシェールガス革命によりエネルギー資源を国内で調達するめどが立ちました。これを育てるのにかかった金は1兆円程度とか。一方、これからの可能性はかかった金をはるかに上回ります。今後、オバマ大統領の功績として明らかになってくるでしょう。消費税上げるよりこうした産業を発掘できればすぐに消費税上げるぐらいの税収が取れます。
    一方、見た目は日本企業は没落しているように見えますが、キーデバイスや工作機械では不可欠な地位を固めており、有能な企業の産業を見通す能力は落ちていません。一部の(でも大きて目立つ)輸出企業が経営を誤っているだけです。
    でも船中八策だのは小説レベルですって。そういえば石原氏は小説家出身でしたか。私には維新なんちゃらも太陽の党も悪乗りした泡沫政党としか思えません。
    身もふたもない言い方をすれば、スキルがないのに使命感に燃えた人間が一番たちが悪いのじゃないでしょうか。自民党はやる気がなかったかもしれないが、民主党はやる気だけで何も実行能力がなかったから、より国民を不幸にしたと思います。あえて言わせてもらえば、上記の泡沫政党群は悪気はなく、使命感も強いのでしょうが、だからこそたちが悪いと私は判断しています。
    統治方法変える必要ありのご意見に反対はしませんが、国民の邪魔をせず、シェールガス革命のような金の使い方を学べば、維新まで語らずともこの国は沈まないと思います。 -- [IR0430] 2012-11-19 23:25:53 (月)
  • Mashiさん、IRO430さん、ありがとうございます。おっしゃる通り、「誰がやっても同じ」が結果になってしまっています。なので、やった人によって変わる仕組みに変えた方がいいと思うのです。人材は国政にはいません(当初被災地に限定だった復興予算の流用は誰による変更?それが結果です)。ギリシャよりも人口の多い東京とスイスより人口の多い大阪の首長として役人を使って仕事をし、国の抵抗に苦しみ抜いた人材の方が良いのではないでしょうか・・・
    ただ、Mashiさんのおっしゃる通り「どんな日本にしたいか?」というビジョンが大切ですね。どんな政策もそれはどのようなビジョンによるものなのか・・・それを見ていきたいと思います。
    IRO430さんにこの国の企業の力を紹介いただき心強い思いです。そうであれば「足を引っ張らない・・・」事が求められますが、これからも民がしっかりしてさえいればお城の中は何でも乗り切れるのでしょうか。
    今、私はスポ少のコーチをしています。選手たちに「お前の長所は・・・だから、それを生かそう」「相手は・・・だから・・・を気をつけよう」も大切ですが、そもそも何を目指すのか・・・「絶対県大会に出るぞ!」あるいは「中学でも何かスポーツを(できれば野球を)続けてくれるように」「野球を通じて礼儀を学んでほしい」それらに相当するものをリーダーは出すべきだと思います。選手が有能というのであれば、尚更リーダーは何を目指すのかを示すべきではないでしょうか・・・
    なるほど、じゃあ戦いのスタイルは?→スタッフは?練習方法は?政治もそうやってみていけばいいのかもしれませんね。
    あとはマスコミ!記者クラブ廃止の裏公約はどこか?(表で出せばつぶされる・・・) -- [Tanac] 2012-11-20 11:39:35 (火)

お名前:

橋下・石原会談

[Tanac] (2012-11-16 07:39:29 (金))

今日行われるようですが、
第3極は選挙前の連合ではなく、選挙(いくさ)で作るべきなのでは・・・(維新はこれまでそうしてきたのだし)
明治維新は始めは長州だけだった。
何に対しての不信?
既成の政党?いや、今の議会を構成している議員?
(高杉晋作だったらどうするか?)
それと維新における山縣・井上や伊藤は?(高杉だけでは無理)


お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki