TanaCar.net

北海道家族旅行




>


この土地はレンタカーで楽しむのがいい?(2011/8/1)

JUKE.jpg

 初めての経験・・・到着後、レンタカーのカウンターに。
 本当はインプレッサも選択肢にあったのですが、クーポン券がどうとかで・・・
 でも、座面が高いのは助かったかもしれません。シュイーンと軽快でCVTも(私にとって)移動距離が長いのをサポートしてくれました。

 大らかな道のこの土地には向いていたかもしれません(試乗経験があったので、FFモデルではコーナリングを楽しむ発想はありませんでしたし・・・)

 スバルはアウトバックS pack. リミテッドあたりをレンタカーに供しては・・・この土地でそれに乗ってしまったら・・・染みこんでくれるはず。

支笏湖.jpg

 支笏湖で一番印象的だったのは、実は「音」の方でした。まったく想定していなかった、戦闘機(近くの人がF15と言っていた)が少なくとも2機ずつ3組、爆音を後ろに残しながらそれぞれの方向と高さに飛び交いました。

 まさか有事?と思ってしまいましたが、これもこの大地の一部と言うことなのでしょうか・・・

 信号機の下の交差点名が「南○東○」?初日の宿まで移動距離をかけないように途中のラーメン店でお茶を濁そうとしていたら、札幌中心地まで来てしまいました(^_^;)

 それならと、獅子丸さんに教えていただいた「共和国」に・・・駐車している間に子供たちにセレクトされていた「らーめん空」さんは素晴らしかった!

 日頃390円のチェーン店しか行かない我が家は全員目を丸くすることになりました。いや、これ逆に次回は難しい・・・(私は独りでもここのしょうゆにしようか)

 中学生の3対3くらいの中途半端なデート中?のグループが先に出て行きましたが、お前たちこんなのしょっちゅう食べられて!ありがたいと思え(^_^;)

 ここまで来たのなら時計台も見たいと言う妻のリクエストに応えるべく、食休みに少し歩くことに・・・で、やってしまいました。ビル一つ裏で「時計台はどこですか?」(^_^;)

 でも、一つ学びました。
「背の高い女性は優しいから・・・」

 確かに、私はあのような自分より明らかに背の高いかっこいい人には道を訊いたことがない・・・

 でも、その後も妻から思いもよらない言葉が・・・
「どこ?」
 時計台の目の前でした(^_^;)指を上に向けると、
「キャー」・・・

 直後に子供たちに「これが日本で一番古い時計よ。」とえらそうに(^_^;)ホントですか?

 でも、これだいぶ前にmomoさんの知人を御坂峠を越えたところの富士山のビューポイントで「どこですか?おー、でか過ぎる!銭湯の絵と同じ大きさや・・・」と叫ばれたことがありました。想定より近くて角度が違うと、ありえるのでしょうか・・・

 富士を見慣れている我が家族も蝦夷の富士には「おー」と声が出ました。1900mに届かないのに(自宅から3000m級が3つも4つも見えるので)この堂々とした姿は見事ですね・・・

 初日の宿、「甘露の森」さんのすばらしい料理と温泉のおかげで今回の旅行を乗り切ったと言えるかもしれません。妻にしては渋いところを取ってくれました(和室の部屋があったのは選べる中ではそこだけだったとか)。どうでしょうここ5年で一番だったかも(といってもめったに外食をしないのですが)・・・必ずしも得意ではない酸味を楽しませていただきました。

 翌朝もたいてい失敗するのですが、子供の野球の手伝いで少しからだが変わったか、家族がびっくりするほど、テーブルに皿を積みました(^_^;)

気球.jpg

 行きの飛行機も子供たちの前では今迄で一番大丈夫でしたが、気球のメインスタッフがイングランドの方で気球自体もイングランド製というのは、今のご時勢で返って信頼してしまいました。いや、日本離れしたこの大地にはその方が合っていた、と言うべきでしょうか。

 そっちのボンベは空だ・・・と言う言葉は子供たちに訳さないでおいたという余裕もありました(^_^;)

 つづく


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

北海道旅行

[獅子丸] (2011-08-02 21:29:23 (火))

おおっ、こちらに来られていたのですネ!

北海道、満喫していただけましたか?
我が家は、今年は娘たちの塾と部活の日程調整が難しく、グランドツーリングの計画が、暗礁に乗り上げております。
せっかく北海道に住んでいるのに・・・(泣)

  • お邪魔しておりましたm(_)mいえ、多目に切ってアクセルのアンダーで・・・は北海道ではやってません(^_^;)
     それにしても、まさにグランドツーリングのための道ですね・・・
     あー!実は帰ってきた後、ナノオフミをIRO430さんとさせていただいたのですが、究極のスムーズドライブをご案内いただいたのです・・・その後に北海道だったら・・・いや、移動中3人は十分寝ていたか(^_^;)
     また行きたいです・・・が、うちも来年は野球で・・・になるのか? -- [Tanac] 2011-08-03 14:35:12 (水)

お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki