TanaCar.net

望むこと




>


掲示板より】望むこと

[BH9乗り] (2006-02-26 04:52:27 (日))

BH9ランカスター(2.5)に乗っています。望むことは・・・そろそろWRCとは離れて、今までの経験を全てフィードバックした上質で高性能な車作りに専念して欲しい。上質っていうのはレクサ*路線じゃないよ!コンパクトで簡素だけどセンスが有って早い。結局BM3シリーズに匹敵する日本車って未だ無いじゃん。アウトバーンを疾走するスバル・・・目指すのはアウディの路線じゃないと思うけど。

  • Tanacです。BH9乗りさん、コメントありがとうございます。BH9さんご指摘のWRC撤退は少し前に三本和彦氏の記事で拝見し、自分の中ではまだ結論が出ていません。撤退したブランドとしてトヨタ、ランチャは今WRCの流れを感じさせてくれているでしょうか。一方、名門(欧州)フォードはフォーカスフィエスタに色濃く感じる事が出来ます。私は欧州フォードに大きなヒントがあるように感じています。抱えている課題も似ていると思うのです。ランカスター(アウトバック)は日本車ではロードスターと並んで新しいセグメントを創ったと言えます(聖域での開発参照)。その後アウディやボルボといったfollowerが出てくることになります。カーグラフィック誌の小林顧問が以前に書いていましたが、理想的な装備として可変ロードクリアランスを挙げています。初代レガシイツーリングワゴンには車高が可変するサスペンションの設定がありました。ランカスター(アウトバック)という財産を可変ロードクリアランスシステムによってバージョンアップすれば一つの柱になると思います。BH9さんは、目指すはやはりBM3のシリーズということでよろしいでしょうか。そうですね、やはり3シリーズは勉強しないとイケないですよね・・・ -- [Tanac] 2006-02-26 21:41:20 (日)
  • 私も同意見です。何故にWRCにあそこまで執着するのかが理解できません。欧州でのイメージアップだと言うことですが、果たして投資対比の成果を得ているのでしょうか?やんわり「やめた方がいいのでは・・」が私の考えです。それから、今度のインプレッサで流れは変りつつありますよ。 -- [なべ田] 2007-06-20 00:25:40 (水)
  • WRCの 投資対比の成果については新型インプのムック本(何冊か出ているようですが誌名は忘れました)の中で社長が「あります」「やめません」と言明していました。私個人の意見は「やめても可。ただし、もう一度ソルベルグにタイトルを獲らせてから」です。浪花節的な考えかもしれませんが、スバルを信じて賢明に頑張っている彼に報いることは最低限のスバルの使命だと思います。 -- [<G>] 2007-06-20 13:17:59 (水)

お名前:






presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki