TanaCar.net

動画流出の影響




>


情報公開とは(2010/11/8)

 皆様もご覧になったでしょうか・・・画質が良いですね。

 「情報の管理」という観点で問題視されています。また、そもそもの外交問題としての分析・考察等多々あるので他頁に譲りますが、翌日の報道で見た範囲の関係者、あるいはマスコミで見た専門家等の解説ではそのメッセージへの答えはありませんでした。

 時々見ている「小学生の車博士のブログ」にも動画が貼られていました。そこにはこんな言葉がありました・・・
「日本が悪くないことが分かりますし・・・」

 少なくともその子にはあの動画を見るまで、前述の確信が持てていなかったのではないでしょうか。これまでの対応は彼にそれをもたらさなかった・・・

 彼等は、今回「情報公開とはどういうことか」という究極の体験をしてしまったのです。
 その後、民主・自民の会談でこの間の国会議員より多い人数を対象に動画を公開することが提案されたようですが、本気で言っているのでしょうか(^_^;)

 あれを見た人は、情報公開に於いて「ニュータイプ」になってしまったのです。

 今後は、それはどうやって決められたのか?なぜそれは公開されないの?と発想されるようになる・・・さらに、報道に対して、なぜそこで切るの?なぜあっちは流さないの?と「編集」の存在に気づく・・・


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

WEB時代の情報統制

[IR0430] (2010-11-12 12:57:05 (金))

流出させた海保の職員は非常に熱意のある方だったようで、義憤からの流出とも伝えられています。
多くの国民はこの内部告発を支持しちゃうんじゃないでしょうか。これまで同様な事件の際は小泉首相の時でさえ強制送還でお茶濁していたんですけどね。民主党政権になってそこら辺のコツが口伝されていなかったのでしょう。中国当局も日本に「国内法で裁く」なんて言われちゃ態度硬くするしかありませんって。
誰に対して何を守るために非公開としたのか。責任論うんぬん前にそこも明確にしないと、と思います。ITとWEBの威力を前提とした情報戦略も必要ですね。

  • IR0430さん、投稿ありがとうございます。さすが把握されてますね。海保長官の声の震えを聞いて尚「執行職と政治職では責任が違う」では現場はやってられないですよね。むしろ暗黙の了解を破った政治の責任の方が・・・
     これで長官が辞めなければならないなら、検事総長はもっと辞めるべきなのでは。
     此比都ニハヤル物 証拠改ざん非公開・・・ -- [Tanac] 2010-11-12 22:12:49 (金)

お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki