TanaCar.net

東北地方太平洋沖地震




>


気をしっかり持たなくては(2011/3/13)

 職場ではちょうど耐震工事をしていまして、ぎりぎり間に合った・・・上司はこれまでで一番大きな揺れと言っていました。帰宅途中停電で信号が点いていませんでした。

 私が読んでいるブロガーの皆さんもコメントされていますが、釜石市などの津波の画像を見ると、打ちのめされてしまいました。

 長野北部でも震度6級の地震が起きて、こちらにもその後何度か緊急地震速報が出たのですが(携帯のあの鳴り方がなんとも・・・)、12日早朝に出たのは対象範囲が静岡、山梨、神奈川・・・

「とうとう、東海沖が来る!」

 あれで参ってしまいました・・・(あれ、なんだったの・・・)

 原発も心配です。

 被災地では、この国の真の底力が発揮されているようです。今の政治はそれをまとめ指示する資格があるのか・・・(それに対しての大地の怒り?)の論議は今はふさわしくないでしょう。救助の指揮に真摯に当たってほしい(これを政争の具にしたら・・・)。

 政府の言う、「節電」に協力しながら・・・今回のこの地震や津波等で、犠牲に遭われた方々に哀悼の意を表するとともに、被害を受けられた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki