TanaCar.net

通勤デビュー




>


やっとデビューしました(07/8/21)

 思えば長い道のりでした(^_^;)
 外勤等で車を使う必要が続きチャンスがなかったのですが、おかげで朝のポタリングを2週間もすることになりました。

 その間、日本車のシティーサイクルの方は若干のモディファイを受けています。

 がたついていたペダルとポタリングの時点でHIPに来たのでクッション付きのシートカバーですが両方足しても・・・いや恥ずかしいのでお許しください。このミヤタ号もいろいろいじりましたが、まだ一万円いってません(^_^;)
 
 この前の日曜日に見た、静岡の自転車店のオリジナル・クロスバイク(アルミフレーム)と同じように軽く感じるこのミヤタ号でデビューすることにしました。

「自転車通勤にチャレンジ」(http://www010.upp.so-net.ne.jp/Lee/
「自転車通勤ビギナーズ」(http://www.geocities.jp/bicycletuker/

 こちらの暑さ対策が効を奏したようで、職場に着いても汗まみれになる事は意外にもありませんでした(ユニクロのメッシュTシャツも有効?)。

 片道6.9kmを約35分でした。HIPは大丈夫でした(あのダサいシートカバー、けっこうやるな・・・)
シートカバー.jpg
 このバックランプは100均ショップで入手しました(100均ショップの大きいのが近所にあるのですが、他にも携帯用工具とか・・・けっこう長居してしまいました)

 朝は通勤の車に迷惑をかけてしまったので(ポタリングのときは空いていて大丈夫だったのですが)、ルートを変える必要がありそうです。

 それにしても、現役の高校生はパワフルですね(^_^;)何でサドルをあんなに低くするのかと思ってもあちらの方が速いのだから負け犬の遠吠え(^_^;)

 きれいな白鷺も歓迎?してくれました。この新しい世界は眠っていた遺伝子を賦活化させてくれそうです。でもそれには続けないと(^_^;)

 それと、帰りに横に広がって無灯で走っていた中学生諸君、左を走ってね・・・こっちは避ける予定はないから・・・
 でもそれはポリシーからではなく脚力の問題なんですが(^_^;)
 強がるのは止めた方が良さそうです。どう見ても、ほとんどこっちが「危ない人」ですから(^_^;)
 


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki