TanaCar.net

乗りたい車で走る




>


乗りたい車で走る(2007/10/21)

 こんな当たり前のことを見失っていたようです。

 ストリームの(Aクラスも)タイヤの取り付けは、ジムカーナの練習走行でお世話になった近所のHOMES(Hosokawa Racing of Motor Sport)http://homepage1.nifty.com/horms/index.htmlさんでお願いしました。

 競技用の渋いガンメタのCR-Xが奥に佇んでいました。久しぶりの対面でしたが、相変わらずのかっこ良さでした。

 東京モーターショーのホンダのコンセプトモデルによって注目を浴びるようになったCR-Xですが、実は怖さすら感じる刃物の雰囲気を感じるのはあの「マシン」を知ったからなのでしょう。練習会のときもう一台CR-Xがいて隣に乗せてもらったのですが・・・エンジン音はスイングし、使い手にかかると当時のホンダはミズスマシになります。

 CR-Xが復活するのは大歓迎ですが、「ワル」ではなく「実は怖い」切れ味をコーナーに突っ込んだ後アクセルペダルを踏んだ時気付かせてほしいですね(^_^;)

 FFのコーナンリングの練習法を教えていただいたマスターに1.5のMTにしてジムカーナに出たい・・・という思いを吐露したところ、
乗りたい車で走るのがいいですよ」と話されました。

 思わずハッとしました。「乗れる車」とばかり考えるようになっていました・・・

 今度のフィットはいい予感がします。何しろ「RS」ですから・・・気が付くとオプションカタログのグリルをチェックしていました(^_^;)

 こちらのマツダはデミオのMTの試乗車を用意してくれました。さあ、ホンダも!

 そうなると我が家のエース車をママ.gifAbi-Stationで製作)に移譲しないと・・・

 妻は日本車ではトヨタとホンダのイメージがいいというのです(しょせんふわふわしたイメージです・・・なんでこの両者が両立するの・・・)。しかし、Aクラスにしてから試乗したのはゴルフ垢肇▲セラなんですが・・・

 作戦は「ディーゼル」でしょう。
「環境のために次はディーゼルにしよう。ほら、日本車はクリーンディーゼルがいっぱいあるよ・・・」
 ということで、日本車メーカー様、本当はPOLOあたりの小さい車に乗りたいのに、夫が1.5LのMTと言い出したからトゥーランくらいの大きさのに乗らなくてはならなくなったAクラス乗りの受け皿をお願いしますm(_ _)m

 なべ田さんが私の投稿への解答で披露されたトヨタ・ヴァーソやスバル・トラヴィックもクリーン・ディーゼルなら魅力が増すのでは。

 妻の場合、WebCGにリンクWebCGにリンクよりは
カローラ・ヴァーソの方がいいのですが、今の日本では少数派なのでしょうか


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

素直に乗りたいと思っている車が

[Tanac] (2007-10-29 14:24:09 (月))

大分の方からホットなメッセージが発信されています。
インプレッサWRX-STIがやってきました・・・」
http://minkara.carview.co.jp/userid/188036/blog/

それを聞いて、「よーしそれならこっちは・・・」とすぐに私が思い浮かべたのはこれでした。
tuned by STI
なべ田さん、ありがとうざいます。自分が素直に乗りたいと思っているクルマに気付かせていただいて。

でも、次スバルに乗るとしたらやっぱり窓枠付きに乗りたいので(SVXは窓枠ありということで)、インプレッサのワゴンバージョンでもありそうな次期フォレスターに期待しています。

WebCGにリンク
こういうのもまた追加してくれるはずなので(^_^;)


お名前:

無題

[<G>] (2007-10-22 21:35:01 (月))

私見では、短期間に走行距離をかなり稼ぐ乗り方(例.長距離トラック)なら価格の高いディーゼルでも元がとれると思いますが、長期間乗るが距離はあまり走らないというのならガソリン車の方が良い選択ではないかと個人的には思います。燃費にしても今のガソリン車は燃費もかなり向上してますし、有害性物質の除去に対してもまだアドバンテージがあるでしょう。ディーゼルにどうしてもついてまわる重量増やコスト増を考えるとトータル面でのディーゼルの優位性には疑問符が付きます。
でもディーゼルの出力特性に魅力を感じ、ハンドリングや価格の高さは気にならないのであれば、その選択に他人が口を挟む余地はないのですけれど。

  • <G>さん、いつもありがとうございます。私のディーゼルへの期待は、メルセデスE320CDIの印象からきています。これは単なるガソリンエンジン車ではなくレクサスGSのハイブリッドのコンペティターだと考えます。フォルクスワーゲンで考えればTDIはTSIに対するものでFSIにではないと思います。
    妻号の後継車としてディーゼルも選択肢に入れるのは決して「それで我慢して・・・」ではなく、むしろハイブリッドのような「スーパー」なものとしてです。価格が高いのは当然で元をとるというのが当たらないのはハイブリッドと同じだと思います。
    今のAクラスの黒子のようなエンジン特性が妻のカーライフにぴったりですのでディーゼルの方が合うと思っていたのですが、重量増ですか・・・
    M-B 320CDIが1970kg!E550で1820kgですね・・・うーむ。
    いやまさにこの2モデルで比較するべきでしょう。ゴルフTDIが1328kg、TSIが1271kg。ハイブリッドの重量増から見て容認できる範囲ではないでしょうか。ただ、効率のいいミッションが必要になりますね。VWのDSGはここでも光ってきますね。スバルも2ペダルMTを検討するべきだと考えます。 -- [Tanac] 2007-10-23 10:10:52 (火)
  • CR-X、私なんかの世代には懐かしい車ですね。皆様ご存知のように当時のシビックとコンポーネンツを共有する車でしたがそのホイールベースの短さ(シビック比)から来るピーキーさで「CR-Xで速いヤツは本当に速い」なんて当時は言ってましたね〜(遠くを見つめながらシミジミ・・) それから、ゴルフトゥーランVSカローラヴァーソの件ですがやはりカローラの方が先でした。ゴルフのトゥーランやプラスって言うのは次世代へのスタディモデルというと格好がいいのですが、意地悪く表現すれば「もし、こっちの方向に向かった場合」という保険的なモデルだと認識しております。カローラスパシオもまさにそんな車だったはずです。(3列シート仕様=トゥーラン 2列シート=プラス) それから・・・ディーゼルに関しましては私も意見があります。こちらはみんカラの方で! -- [なべ田] 2007-10-24 00:12:49 (水)

お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki