TanaCar.net

次期レガシィのサイズ




>


勝手に整理(2007/10/12)

 SIシャシー(すなわちインプレッサ、フォレスターの兄弟)を元に作られた3列シートワゴン、エクシーガの写真がネット上に出てきていますが、

皆様はどのように位置づけていらっしゃるのでしょうか。

 次期レガシィは大きくなる?

 その情報を聞いた時、にわかには信じられませんでしたが、かなり露出されてきたエクシーガを見るといろんなことが繋がってくるように思うのです。

 その仮想敵となるモデルのサイズと関連するモデルの関係をまとめてみたいと思います。

モデル名全長全幅全高ホイールベース
仮想敵(基準)4720mm1815mm1470mm2800mm
アテンザ・スポーツワゴン25EX+45−20−20‐75
アコードツアラー(欧州仕様)+20+25±0−95
エクシーガ+60‐40+160−50

 こう見ると、アテンザでかくなったんですね・・・、アコードもでかくなるんですね。そしてレガシィも?

 ベストカー誌のB4の予想サイズはこんなには大きくなかったですね。でも、あのサイズだと、特にアウトバックはエクシーガとかなりかぶってしまうのでは・・・

 トヨタとのコラボFRスポーツを作るラインから、スポーツセダンも出てくる?


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

サイズに関する私見

[りょうしん] (2008-06-07 21:49:41 (土))

新車が出ると必ずサイズを気にします。以前はスポーツタイプの車が好きだったので、車重を気にしていましたが最近は気にならなくなりました。自分の理想は 幅1700mm、全長4600mm以下です。現行車だとストリームがいいですね。ならば小さい方が良いかと言えば、数年前ならばスポーツするのが好きだったので、コンパクトが良いと思っていましたが、ミニバンをのんびり乗ることになれてしまったので、それほど小ささにこだわらなくなりました。いやのんびり乗るなら、むしろ大きい方が楽です。新型レガシーは現行と同等かサイズダウンして居住空間は大きくしてくれればと思います。しかし車販売台数は輸出が多いのですから、グローバルで考えると幅が数十mm大きくなろうが関係なく、それよりは居住空間は、衝突安全性を重視して作ります。自動車業界全体の傾向やインプレッサのサイズから考えると、限りなく幅1800mmに近づくのではないでしょうか。私の場合は、車庫の関係で幅1800mmでは入りません。現行レガシーならば入ったので、大きくなってしまうとまた選択候補が少なくなってしまいます。残念です。

  • りょうしんさん、投稿ありがとうございます。朝令暮改で恐縮ですが、今のアウトバックくらいという話も出てきました。でもアウトバックって4730×1770mmもあるんですね・・・
    ただ、価格帯が・・・上がるというより下が無くなる?こっちのほうが心配かもしれません。
    実はエクシーガに座ってきました。「レガシィはプレミアムブランドになるので、これからはエクシーガでお願いします」っていけるのでしょうか・・・ -- [Tanac] 2008-06-08 19:01:00 (日)

お名前:






presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki