TanaCar.net

子育てを支援しないと国が沈む




>


舵を切らないと(2012/1/31)

 国立社会保障・人口問題研究所が公表した2060年までの人口推計が報道されています。

 それによると人口は毎年20万〜100万人の規模で減り続け、半世紀後は8674万人にまで減少・・・

 14歳以下の若者が全体の9.1%に減る一方、65歳以上の高齢者の比率は39.9%に上昇する・・・

 この期に及んで、子育てをしている人が支援されないのはありえない。子育てをしている人は社会に支えられるべきだ。子育てをしている人は圧倒的に優遇されるべきだ(消費税8%それ以外は15%?学費は無料!)。

 ショッキングなことをしないと波はたたない・・・

 そうでなければ、うちの子供たちにこの国で子供を育ててほしいと願うのは、親として責任ある判断なのか(沈んでいる船に残れと言っていいのか)・・・

 報道によると、政権交代後の少子化担当大臣の平均任期は4カ月とか(T T)

 橋下氏の船中八策や如何に?



お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki