TanaCar.net

仕組みを変えるべき




>


行政は真に改革されるべき(2012/1/17)

「文部科学省の渡辺格科学技術・学術政策局次長は16日、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)による試算結果を、事故直後の昨年3月14日、外務省を通じて米軍に提供していたことを明らかにした。」

 これはひどい!(釜石小の子供たちに危機管理教わってきたら?)

「半導体大手」など2社の未公表の内部情報を知りながら、両社の株を買い付けた疑いが強まったとして、東京地検特捜部は12日、経済産業省元審議官の木村雅昭容疑者をインサイダー取引容疑で逮捕した。」

 こういうのがえらくなる仕組みを変えないと・・・(彼が節電しろといっていたということ?)

 ・・・行政は一度解体されるべきだ。戦後解体されないで残っている組織・・・官僚とマスコミはこの国の将来にとって?

 そんなに偉くなくていいのでは、官僚なんて。真摯に国民のことを思ってくれていれば十分。
 政策決定の情報公開じゃないでしょうか・・・後で全部バレルとなれば、普通にやるでしょう。

 うちの子供たちが受ける頃には、文科省が問題用紙くらいちゃんと配れるようになっているように・・・というかそんなこともできなくなっているのか、この国は(TT)

 振り返って、先人たちから見れば自分もこんな風に映っているのか・・・いや、地域の態勢を崩壊させたのはだれ?



お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki