TanaCar.net

急な別れ




>


長らくお世話になりました(2009/10/25)

 この方のおかげで、スバル車の試乗の内容は濃いものでした。試乗のお付き合いではなくて、やっと本来のお仕事をしていただけると思ったのですが・・・

 最後の試乗はBRレガシィTW 2.5GT S pack.だったわけですね・・・

 お手配のおかげでBPレガシィの富士スピードウェイ体験試乗に参加させていただきました。そこでは辰巳さんとお話しすることが叶い、そして、それがジムカーナ体験へとつながっていくのですが、私の車観(運転して楽しい、気持ち良い、安心)の形式知化にとって欠かせない存在でした。

 非常に残念ですが、この難局に富士重工に呼ばれたとのことです。

 車がいいのは合理的な海外の人たちに先に評価いただいているので論を待たないのですが、日本で売れるには・・・

 現文部科学副大臣の言葉がお役にたちますでしょうか。

 問題解決のスタイルPCCP(プロジェクト-コンテンツ-コンセプト-フィロソフィー。「コンセプトと哲学」参照)

 プロジェクト(日本でもスバルが売れるには)に対してコンテンツは相応しいか。それで行き詰ったら、コンセプトは何だったのか。大元の哲学は・・・という風に考えるのだそうです。釈迦になんとかですね(^_^;)

 マーケティングの難しい話しより、それぞれの山の神の選択肢にスバルが入るようになるという事でしょうか(^_^;)

 本当にいろいろお世話になり、ありがとうございました。ご活躍を祈念いたします。

(Eクラスレベルのツアラーが私の相棒になったら(言ったの私じゃないですよ、CG誌・・・)一度太田に見学に行きます・・・お土産はFT-86のスバル版の見学で十分ですm(_)m)


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki