TanaCar.net

マスコミ大丈夫?(原発停止で家庭負担増のニュース)




>


伝えられている情報が違うのでは(2011/6/14)

 イタリアで原発復活が拒否されました。
「原子力発電所を持たないイタリアで13日、過去に全廃した原発の復活の是非を問う国民投票が即日開票され、成立条件である50%超を大幅に上回る投票率に達し、復活拒否が決まった。反対票は94%を超え、国民の圧倒的多数が脱原発を支持した。」

 同じNHKのニュース番組で、こういうニュースがありました。

「経済産業省が所管する日本エネルギー経済研究所は、来年度、すべての原発が停止し、必要な電力を火力発電で補った場合の電気料金を試算しました。それによりますと、火力発電に必要な天然ガスや石油などの燃料の調達コストは、年間で3兆5000億円増えるとしています。この増加分を単純に全国の利用者の電気料金に上乗せすると、標準的な家庭で1か月当たり18%余り高い1049円値上がりするとしています。日本エネルギー経済研究所では「家庭と産業の電気料金が大幅に上昇すれば、経済全体への負の影響が大きい。今後、原発の再稼働問題を真摯(しんし)に検討することが喫緊の課題になる」としています。」

 これは、何ですか?電力量はいつので計算したの?なんで、そのまま上乗せするの・・・この国は今何が起きているのか、ちゃんと報道されていない・・・

 村上春樹氏のカタルーニャ国際賞スピーチを報道しないで、こんな中学生の宿題レベル(それも間違い)の報告をそのまま報道するなんて・・・NHKも福島に移転した方が良いのでは・・・

 最近、マスコミの「操作」が一番怖い・・・福島の子供達はこのままでいいのか。原発作業員は国立がんセンターが提案している自己末梢血幹細胞を採取しておかなくて良いのか。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki