TanaCar.net

フォレスターXT




>


こっちにするかも(2008/2/22)

 フォレスターXSのバランス(とくに街乗りのコンフォート)は素晴らしく、新型アテンザの私の評価にそのしわ寄せが及んだほどです。

 初代アテンザに乗ったとき、「レガシィがもう少しこうなれば・・・」と羨ましく思ったものですが、コンフォートでひっくり返した?

 今回のフォレスターは、B9トライベッカインプレッサS-GTが融合したようになるのではと勝手に予想していたのですが、それにハマってくれたと思うのです。

 車格は違いますが、SUVでありながら、目線が高いだけでスポーツセダンのように走れる挙動はB9を継承していますし、現時点でフォレスターのリアサスの容量はノーマルインプを凌ぐらしく、上りで山坂道に突っ込んでも後ろがぐいっと押してくるっと回すところ(荷重移動等でこちらがその意思を示したときに応えてくれる)は、SVXを思い出させるものでした。でもフォレスターの方がロールをしていない感じです。

 これは、逆だと思われるかもしれませんが、フォレスターXTの方がインプS-GTよりロールさせてきません。B9に似ているのですがさらに凄いのは「鼻が軽い!」

 当然試乗はマニュアルモードでした。これはショックですらあったのですが、相棒の密かに自慢の5ATマニュアルモードは4速のATに負けました(^_^;)

 最近のスバルの中でもフォレスター、かなりいいのでは・・・(次期相棒候補筆頭)

 実は翌朝から職場で新型のXTが出現しだしました。

 黒、ルーフレール&エアダム・・・ちょうどRAV4もいたのですが、締まって見えます。

 悪い癖ですが、ちょっとグリルをSTIにしてみました(^_^;)
STI風
さすがにこれのオプションは無理ですね(^_^;)

 それと、サマータイヤでどうなのか・・・トライされた方がいらっしゃいましたらご教示下さいm(_ _)m


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki