TanaCar.net

チャンピオンチームを見学




>


話しの聞き方がちがう(2013/6/20)

 今年の学童の優勝チーム(こちらの県の代表)は、部員数11人、レギュラーに4年生が3人というチームです。

 帰宅途中にちょっと足を延ばせば寄れるところなのです。先日、寄らせていただきました(^_^;)

 どうも練習は終わっていたようです。監督さんと思われる方が身振りを交えてバッティングフォームの話しをされていたようです。

 人数は多くありません。むしろうちの方が大所帯・・・

 印象的だったのは、聴いている選手たちの姿勢。良い姿勢で集中して聞いていました。

 どうでしょう、5分はゆうに・・・これはうちのチームではできない(^_^;)

 参考にさせていただいているサイトで、「優勝するには良い人になる・・・」というのがありました。市でベスト4くらいだと関係ないのかもしれませんが、県で優勝となるとそうなのでしょうか。

 良い選手(上手いじゃなくて)、良いコーチ・・・チームで考えたいと思います。

 そのために、チャンピオンチームの見学に通いたいと思いますm(_)m


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

やはり効率は大事にすべき

[Tanac] (2013-06-27 20:16:24 (木))

ロングティーをしていましたが、私共のとは違う・・・
インターバルが絶妙。少し早めでどうでしょう20スイングはゆうに・・・帰宅後うちの子たちとやったのですが、この早さで連続だとトップをしっかり作るようになる・・・こっちが投げる前に始動するようになる・・・
長男の欠点、すなわち「上体に力が入り過ぎる」も、それでは続けられないので力まなくなる・・・
自分も打ってみましたが、けっこう疲れます。さらにネクストバッターは同じタイミングで素振り・・・けっこう球数打っていたので、選手たちの振る力はかなり鍛えられていますね・・・
それと球拾いですが、逆にセンターの方に返球するのです(その方が練習が止まらない・・・)。それとカットマンの投げ方の練習になりますね。前からのボールを前に投げ返すのはいくらでもやるけどカットマンの練習はあまりできていない・・・とても勉強になります。勝つには理由があるのですね・・・


お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki