TanaCar.net

スズキ・エスクード




>


エスクード2.4XG(4AT)(2008/10/26)

 WebCGのマイナーチェンジモデルの記事で「エスクードってこんなに乗りごち良かったっけ・・・」という記載が実は気になっていました。それと、このところエクストレイル20GT、ティグアン、(オデッセイ)と試乗してきたので、このモデルを試すのにいいタイミングだと考えました。

 この車に期待する多くのことは、やはりこの言葉から得られるのではないでしょうか・・・
縦置き」「FRベース

 ディーラーから左折してコースインし、ハンドルが中央に戻るときに「お〜」と発してしまいました。このパワステの手応えはエクストレイルやオデッセイのレベル・・・いや凌いでいるのでは・・・

 アクセルペダルはアコードのようにどっしりと重く、目線が高いことで高品質サルーンを運転しているのではと錯覚しないで済みます。

 わずかにフロント荷重して交差点に入っただけでしたが、「だんな、行きますか!」とバランスのとれた漸進的な4輪ドリフトでエスクードが答えてきました。おかげでステアリングの切り方をいつものFFモードからあまり得意ではない「FRモード」に変えてから山坂道に入ることができました。

 最近乗ってきたSUVからすれば、ワインディングロードでのエスクードは「スポーツカー」と言っていいのではないでしょうか。重心の高さはいかんともしがたくステアリングのゲインが高いので、相棒の初代ストリームを運転しているときの5倍?くらい切り始めを丁寧にしなくてはならない感じですが、特にハンドルを戻すときの手応えが良いので揺り返しが来ないようにけっこうコントロールできます。オールウェザータイヤが逆にSUVでのこのような走りを可能にしています(^_^;)

 個人的にはFRの勉強になりました。切り始めのデリケートさが私はなんかめんどくさいんですが、圧倒的大多数の方は気にならないポイントだと思います(私は「エイッ」とやり過ぎ・・・)。

 エスクードの走りの実力は正直想定外でした。そうであれば、次にすぐ始めるべきは「シート」ではないでしょうか。

 さらに門外漢からの戯言ですが(^_^;)アクセルペダルのタッチが素晴らしいので、ブレーキのそれもそろえた方がいいのでは・・・

 内装ですが・・・(これはスズキに限らないかもしれませんが)例えばシボを出すのにアウディのようにその型を職人が手で彫るべきなのでしょうか・・・同じ土俵では敵わないと思うので、別の意匠で勝負するしかありません。和の心・・・竹?紙?

 蛇足ですが、円が強くなっているようです。無責任で恐縮ですが円が高くなると気分が良い・・・

 欧州車を買う好機?否!

 日本車の価値が上がった訳ですよね(^_^;)こういう時だからこそ、是非日本車を買おうと思います(天の邪鬼の本領発揮)。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

お待ちしてました

[Mashi] (2008-10-26 12:55:11 (日))

SUVではエスクードが一番候補に近い存在ですので、Tanacさんのリポートをお待ちしてました(笑) 自分でやればいいのですけどね。
マイナーチェンジで2.0ℓ仕様がなくなったのは残念ですが、コストパフォーマンスの高さは価値ある存在です。SUZUKIは軽自動車でもっと冒険をして欲しいです。電気自動車では三菱に先行されましたので、軽自動車初ディーゼルとか・・・

実は我が家の新車計画が早まりそうな感じです。今回11月に車検出すので、次の車検を待たずに・・・そうすると今出ている新車か、次のモデルチェンジする車種が対象になりそうです。

  • 自分も以前から新型エスクードは気になる存在です。今使用中の代車(デミオ)は兄妹が帰ってきたら返さないといけないので。でもご時世を考えると燃費の良いクルマにしなくてはいけないのか?と思ったり。迷い中です。 -- [じゃんだらりん] 2008-10-26 21:52:50 (日)
  • Mashiさんにはお待たせしすぎですね(^_^;)これのMTに乗っている人は相当ですね・・・
    お二人であればお気付きかも知れませんが、車名は出ているのにリポートしていない車があります・・・それと比較すると、最近の日本車の実力が浮き彫りになっているように感じます。この円高でスプラッシュが稼いでくれたら、スズキは本場で内装の設備投資をしては・・・
    じゃんだらりんさんの「ご時世」については思うところを別項に・・・(いつになるやら) -- [Tanac] 2008-10-27 11:33:42 (月)

お名前:






presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki