TanaCar.net

コーナリング中にグライディング




>


気持ち良く曲がる(2010/7/11)

 いよいよ私が慣れてきたのでしょうか。通勤途中の右カーブで今日はとくにイメージ通り曲がれました。

 スキーのスイング&グライドがハマった時にエッジングによってグッと内側に加速しながらターンするかのように、左サイドが後ろを含めて押してくるのをブレーキングで誘発する感じ(ハンドル操作とブレーキの関連)が分かってきたようです。

 これはアルペンのズレないターンの気持ちよさを連想させ、至福です(^_^;)

 グライドに相当する時アクセルを開けているのですが、前相棒(ストリーム)のターン後半のアクセルとは挙動が違います。AWDによるコーナー後半の立ち上がりは他の駆動では得られないことは、試乗の際に確認すべきだとあらためて気づかせててくれました。


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki