TanaCar.net

ようこそ、907i MOS Limited




>


想定外の良さ(2011/3/28)

 入札は震災前、落札は震災後。正直優先順位は低かったです・・・

 使っていたアンプの調子が悪くなって、マランツのPM-90あたりで乗り切ろうと思っていたのです(オークションではむしろそっちをマークしていました)。

 これまでの907i Mos Limi.の落札の状況からするとほとんど半値・・・

 「MOS FET+サンスイ」これは私が学生のころ憧れていたBBS、レカロに並ぶ存在だったはず・・・そういうアイテムを入手した嬉しさが出てこない精神状態(連日の震災と原発事故の報道による一種のPTSD?)になっていたのでしょうか。

 でも、自分を取り戻すのに一番力になってくれたのはこのアンプによる音楽そのものでした。

 うちのスピーカーの能力は実はもっと高かった事を教えてくれました。私の前で初めて引き出されたレベルのその「音」は、高校の頃寄り道した秋葉原でいろいろ聴いた頃に刺激していたあたりの脳を覚醒したのかもしれません。

 室内でソファー的に使えるように足をつけたレカロ(部屋の端にどかされていた)をリスニングポイントに置き、スピーカーをチョコチョコずらしては聴き、ずらしては聴き・・・

 ・・・元気をくれました。

 そうです、子供達の前では(やせ我慢でも)元気を出していきます。今後も見たくないものや知りたくないもの(事象というよりリーダーシップに対する不信?)がテレビから映し出されて嫌になってしまうかもしれない。そんな時はMos Limi.の音楽を聴いて行こう。

 私らしく・・・とくに原発事故に対しての東電・政府のへぼ野球にはヤジりますよ!(主審デビューして目覚めてしまったので・・・)

「有事」相手に戦う集団として選手の士気は高いのに監督が寝込んじゃうなんて、試合になんねーだろ!

 そろそろ私たちも、そんな試合黙って見ていることなんかないのでは・・・


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

サンスイが経営破たん

[Tanac] (2012-04-17 10:44:26 (火))

 少し前になりますが、山水電気が支援を受けていた外資系企業の経営不振から資金繰りに行き詰まって経営破綻したという報道がありました。
 実は、私の部屋には907i MOS Limitedがあるのです。経緯は上記の通りですが、いわゆる憧れのアンプでした。でも、音源はiPod(デジタル吸出し→D/Aコンバーター)です・・・
 このアンプ、震災を境にうちに来てくれた・・・大事にしていこうと思います。


お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki