TanaCar.net

やはりプロは違う




>


身のこなしが速い(2011/12/10)

 今日は野球教室に参加してきました。

(実はこれに参加するかしないかで一悶着あったのです・・・まあ、勉強になりました。何をやるかじゃなくて、どう話しを持っていくかの方が大事?ん〜、このチームにとってそのコンテンツが有意義かどうかの検討がされる前に・・・)

 やっぱりプロは違いますね(^_^;)

 縦のスライダー!それにカーブってあんなに落ちるんですね・・・学院大のキャッチャーよく捕れるな(^_^;)

 最後に!と投げたストレートはいやいや、ズドーン!という感じでした。

 バッティングでも一発切れないレフトライナーがありました!あれ、押していたからなのか・・・

 球際が強いというのか、体の動きがよく見えないんですよね(^_^;)あと、5儖未任屬弔る!というインハイがあったのですが、ピクリともしませんからね。
 1・2塁間の打球でゲッツーのステップも肘から先だけしか動いていないのに、すごい送球・・・

 これでお前たちも、私の
「自分も後楽園球場で野球教室やった・・・」と同じようなことが言えるようになった・・・彼らには何が残っていくのでしょう(ちなみに私はプロのキャッチボールが魔法のように見えたくらいで、メッセージは覚えてません・・・)。 

 ちなみに、走塁担当のプロ選手への子供たちの質問、
「セ・リーグでどのピッチャーが一番走りにくいですか?」

 良い質問!

中日の浅尾投手かな・・・」(へー、牽制上手かったんだ・・・)



お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki