TanaCar.net

やっぱりこっち・・・




>


相棒候補?(2013/11/28)

 東京モーターショーとLAショーにスバルの今後を示唆するモデルがいくつか出展されました。

 次期レガシィは大きくなって北米や中国を中心とした「メジャー」に挑戦。日本向けのワゴンとしてニューモデル、レヴォーグを投入。

 でも、ある意味日本市場にそれが出せる状況になったという事でしょうか(逆に、断念する判断をするときとは・・・)。

 さあ、ここは特にレガシィ乗りが動くべき時・・・そうでなければそういうモデルをスバルは今後投入しなくなる?

 でも、もしそうなったとしてもアウトバックとこれがあれば・・・

 なんかこれのSTIも楽しみ・・・MTならこっちでしょ?というメッセージなのでしょうか。さらにノーマークだったこっちも気になってます。

 FRの方もバリエーションを増やすのでしょうか・・・ネット上には4ドアセダンのイラストも散見されますが・・・ただ、こっちはMTはないでしょうかね(^_^;)

 LAに出展されたレガシィコンセプトからするとそのワゴンはアテンザ的なものがイメージされますが、アウトバックのスパイショットはそうではありません・・・
(北米・中ではこれのワゴンも乗れるんですね・・・)

 でも、もし、妻号がファミリーユースに足るスバルになったら・・・自分はこっちに浮気するかも・・・(^_^;)

 クルップさんが紹介していますが、これ「こういうクルマ」になれるのでは・・・(確かにそのカメラ、かっこいいですね)

 ん?そういう意味ではこれが一番・・・


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki