TanaCar.net

ついにその時が・・・




>


いざとなると・・・(2010/3/21)

 「パパのように車が分かるようになりたい・・・」

 (T T)

 長男がまだ2歳前?の頃、散歩しながらすれちがう車の名前を言っていると、面白いように覚えていく・・・でも、知識のバランスが変?(語彙の1/3が車名というのはやっぱりおかしい・・・)ということで控えるようにしました。

 今回のクルマの買い替えがきっかけになったか、あるいはリアルに好きな車(フェアレディZ)ができたからか、今私と子供達3人のドライブ時は、子供達はすれ違う車のメーカーを念仏のように唱えています。

 「トヨタ、トヨタ、Z・・・」

 「いまのはレクサスっていうんだよ」

 「あのマークは「Z」だと思ってた・・・」
(というよりZはメーカーではない・・・)

 「トヨタ、ホンダ、トヨタ、スバル、分かんない、分かんない、トヨタ、ゴルフ・・・」

 「あれは、フォルクス・ワーゲンっていうんだよ」

 子供たちが2つのマークの意味を知る必要を感じだしていました。

 教えると、ほとんど途切れなくなりました。

 「スズキ、ダイハツ、スズキ、ダイハツ・・・」

 また、途切れました。

 「あれはヒノって言うんだよ」

 「・・・あれ(UD)は?」

 「・・・ダンプは「ダンプ」にしよう(^_^;)」

 ゲームを買わない代わりに、マンガの学習本のようなのをいっぱい買ってあげるよ・・・という話をしているときに、子供が車の本を欲しいと言ってきました。

 「知りたい」という想いには応えなくてはならないでしょう(^_^;)

 取り敢えず「のりものいっぱい図鑑いろいろ501台 (チャイルドブックこども百科)」にしたのですが、何かマンガでお薦めありますでしょうか(今度小3と小1)。
 
 そうだ、先代の「Z」のカタログならあるか・・・

 長男の「Z」好きには妻がお墨付きを与えているんですよね・・・

 「私が男だったらZに乗る・・・」

 ん?・・・でも私は「Z」は無理ですね(^_^;)


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki