TanaCar.net

これからのスバルのグリル




>


ツアラーコンセプトの流れで行きましょう(2010/3/25)

 米国向けのインプレッサWRXの2011年モデルに4ドアも設定されたようです。

 私は、インプXVや米国向け2011年モデルに採用されだした

より、ツアラー・コンセプトの方

をアイデンティティにしてほしいと思います。

 こちらでは、WRXセダン国内導入を歓迎する旨のコメントを出しましたが、5代目レガシィ(TW 2.5i S Limit.)と暮らし始めて少しニュアンスが変わってきました。BR9レガシィで一番満足しているのは・・・実はCVT(リニアトロニック)かもしれません(FT-86のスバル版にリニアトロニックが設定されたらかなり迷うかも)。

 リニアトロニック(CVT)が今と同様(FUN TO DRIVE)であれば、「FF」も楽しいのでは・・・(ノスタルジーの対象がレガシィRSから初代プリメーラに変更)

 それと、もう一つ宗旨替えになりそうな情報が・・・(情報の精度が低くてもそのネーミングが露出するのはうれしい?)

 「ハイブリッド・ツアラー・コンセプトがSVX復活的に位置づけられるかも・・・」
 このモデルはリニアトロニックであれば自ずと上手くまとまるのでは・・・


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

WRXモデル(NYショー)のグリルはいいかも

[Tanac] (2010-04-01 12:42:49 (木))

ニューヨークショーに出展されているモデルのグリルはイラストと違っていいですね・・・


お名前:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki