TanaCar.net

いただいたバット




>


大事にしような(2012/3/9)

 先日、高校に進む妻の甥からバットをいただきました。

(○年後、甲子園に応援に行ってきました・・・という旨の報告ができるでしょうか・・・)

 小学校6年の時には170cmあった彼のバットは今のうちの子たちには長く・・・いえ、それが理由ではありませんでした。

 彼にとってはお父さんに買ってもらった形見のバットたち・・・

 硬式に進むというのはありますが、彼の中で階段を一段上がることができたのでしょう。

 うちの子供たちもそうですが、私もこのような道具を使うことはこれまでの人生でなかったかも・・・

 各々のバットはお揃いのグリップテープが巻き直してあり、想いが込められているのが分かります。

 心して使って参ります。
(恥ずかしくないスイングで応えていこうな)



お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki