TanaCar.net

あっちむいて〜ホイ?




>


それで行こう(2013/5/2)

 ブルワーズの青木選手のホームラン談話を知って、これだと思いました。

「あっちむいて〜ホイ、ですっ飛んで行った」

 長男Abi-Stationで製作)は投打に(いや、走る時も)肩に力が入っているように感じます。

(これは使える・・・彼は青木ファンですし)

 それを唱えながら素振りやシャドーをしているうちに、ワンピースに出てくるフランキーの「スーパー[eをひっくり返した記号]」でやりだしました(^_^;)

(たしかにこっちの方がより力が抜ける?口がすぼむし・・・)

 いずれにしても、力まない・・・が彼の今後にとっても大事なポイントだと思うので、見ていこうと思います。

 私はこれまでどちらかというと「投げ方」に注目していたのですが、今の彼はリズムの方が大事なのでは。先日も
「野手が投げるように投げちゃいけないの?」

 確かに彼は本来野手が希望・・・であればそれにつながるフォームの方が将来の彼のため。

 私はキャッチャーでした。中学の時、試しにピッチャーをやらされた時こういうキャッチャー投げに近いフォームだと笑われましたが、今なら
「摂津の真似だ」とかわせるんですね・・・

 次男も肘痛以降こういう投げ方のままですがそのままでいいのかもしれません。いや、チームのルーキーズ達もバンザイ投げを・・・


お名前:
E-mail:
HomePgae:
題名:
水平対向の別名「○○○ー」ひらがな3文字で:

_







presented by 地球の名言

温泉へ行くなら
ネオ屋台開業ナビ
国内ホテルの行く末
職種にまつわったもの
DIYに挑戦だ
トレンド博
賢くためる定期預金!
もっと知りたい家電の省エネ






Copyright(C) 2005-2014 TanaCar.net All Rights Reserved.
Powered by SiteDev+AT and PukiWiki